シェアしていただけると嬉しいです

【妊娠中の下着選び】トコちゃんベルトや骨盤ベルトを使用する場合

シェアしていただけると嬉しいです

ab57d9cdf73d460604380e71d601341d_s

2度目の妊婦生活中。今回もトコちゃんベルト、骨盤ベルトを交互に愛用!腹巻が洗濯間に合わない日は腹帯を使うこともあるだちこです。

前回の妊娠で買ったマタニティーグッズ、下着類を活用しつつも、買い足したり入れ替えたりして現在過ごしてます。で、わかったことは、

実際必要なものって、本当にごくわずか!ということ。

特にトコちゃんベルトなどの骨盤ベルトを使ってると、インナーの着方が決まってくるから、いらないものも結構あります。

ちなみに、今回の妊娠では何にもつけない日もあります。(ノーパンって意味じゃないですよw)

トコちゃんベルトや骨盤ベルトを使おうと思ってる人、使っている人のための、

マタニティーインナーの要るもの要らないもの、必要な量、そして実際使用してみておすすめのインナーをご紹介します。

ぜーんぜん、セクシーさの欠片もない記事になりそうですが、どうぞご容赦を!

スポンサードリンク

トコちゃんベルト、骨盤ベルトをつける時の下着パターン

まず先に、トコちゃんベルト骨盤ベルトをつけるときのだちこ的下着の着用パターンをご紹介します。

ちなみに、肌擦れたりして痛いのが嫌なのでベルトを地肌に付けるのは無しです。

  1. 腹巻or長めキャミソールかロングキャミソールゆスリップonベルト腹巻の上にベルトを装着します。
  2. ショーツをベルトに重ねるように履く
  3. 上からキャミソールなどを1枚着る。
  4. ワンピースやスカートならレギンス+スリップor毛糸のパンツ
    ズボンなら重ねばきようにBETONESなどをはいて完成
  5. 足元が冷える時はレッグウォーマー。

以上のような感じです。これらを踏まえて詳しく必要なものを解説します。

マタニティーインナーで最低限要るものとは

妊娠中、産後は体の変化との闘い!!早速妊娠中から出産、産後にかけて準備しなくてはいけない下着類を書き出してみます。

最低限必要な下着類

  • マタニティーブラジャー(授乳用ブラ)
  • 腹巻
  • 産褥ショーツ

とりあえずこの3つさえあれば、他特になくてもどうにか乗り切れると思います。

これだけは絶対必要。準備してください。

マタニティーブラジャー(授乳用ブラ)

下の「マタニティーインナーはいつから使う?」でも書きますが、妊娠中一番初めに必要になるのがマタニティブラ。

ab57d9cdf73d460604380e71d601341d_s

つわりが始まる2ヶ月の頃から使用し始めるのがおすすめ。

というか、絶対あったほうがいい。

どうせ使うことになります。産後の授乳期は完全ミルク育児でない限り授乳ブラは欠かせません。

妊娠に気づいた、つわりが来た!となったら、速攻購入すべきアイテムです!(もーここばっかりは言い切ります!即ポチってください。)

私の場合一人目、二人目どちらの妊娠の時にもつわりの始まった10週目頃から必要でした。

だちこは、一人目妊娠の頃はマタニティブラが必要かどうかもわからず、躊躇して普通のブラジャーで粘っていましたが、今となってはすぐに買うべきだった!と思います。

「授乳ブラ」って書いてあるから、ついつい産後に必要なのかと思いきや、
妊娠中快適に過ごせるし、必要なもの。このブラがあるかないかだけで、つわりのしんどさは全然違うのです!

吐く時も(あぁ、汚い話で失礼)、だるくて唸ってベットに入ってる時も、体が寒気や火照りでしんどい時も、体を緩めてあることで普通のブラより全然楽。

そして、驚くほどにおっぱいが急激に成長していきます。

だから、一番最初に買うべきアイテムはブラで決定。

最初から毎日授乳ブラでなくても、しんどい日は授乳ブラにして、大丈夫そうな日や、服装が緩くない日は普通のブラ、など最初は混合で使ってます。

ブラ選びについては↓の記事も参考にどうぞ。

腹巻

トコちゃんベルトや骨盤ベルト愛用者なら必須!でも、骨盤ベルトをしない人でも必須。

ただ、最初はマタニティ用でなくてもいいと思う。

これから買うなら、とにかく伸びがいいもの、長いもの!締め付けすぎないもの。

旦那さんのものがある場合は、男性用の腹巻でも大丈夫。私はメンズ用オシャレ腹巻も使ってます。

肌が弱りがちな妊娠中なので肌触りが良いもの、コットンやシルクがおすすめです。

産褥ショーツ

産後に使う、絶対必要なもの。妊娠中に買っておいたほうがいいです。
病院など出産する場所で1着はもらえるところも多いようですが、自分でも1〜3枚は用意しましょう。

産後の悪露の期間や、診察・検診の時には必須だと思います。セクシーさの欠片も、かわいさの欠片もない、リアルな産後の象徴のようなショーツですが、これは産後の必需品。

「出産してから買えばいいやー」と思ってる人!

出産したその日、その場から必要です!

いくら最近の通販が翌日届くとはいえ、出産前に準備しておく方が産後のクタクタな中でバタバタせずにみます。

病院の売店に買いに行くとか、結構しんどいですよ。
いざという時のことも考え、妊娠中期を過ぎたら買っていいと思います。

重宝しているオススメな下着類

”あるといいよねー、私は結構ヘビーに使ってるわー”というだちこのおすすめアイテムをご紹介します。

  • 冷えとりソックス(重ねばきできるシルクソックスと綿のソックス)
  • レッグウォーマー
  • メンズ用ボクサートランクス
  • 妊婦用レギンス

体を冷やさないためのアイテムがメインです。

冷えとりソックスとレッグウォーマー

th_IMG_1324

妊婦が足を冷やすのは厳禁!

お灸のあとや寝る時には冷えとりソックス着用。

裸足でいたいけど冷やしたくないときはレッグウォーマー着用!

レッグウォーマーはオフィスでちょっと足元冷えるときもこっそり着用。

また、妊娠中期頃から悩まされることが多いこむら返り、足のつりにも冷やさないことが大切なのでどちらもヘビロテアイテムです。

冷えとりソックスは4枚セットを持ってますが、そのうちの2枚を重ねばきしたり、暑い日は1枚だけ。

家用のゆるゆるソックスとして活用中です。

レッグウォーマーは素材がコットンやシルクのものを愛用。
産後を考えるとヨガ用にも使えるしヨガブランドのものが可愛い!
寝る時にも愛用!

職場などズボンでも足首が出て冷えそうな時はショート丈のレッグウォーマーこっそりデスクの下で着用!

産後も使えるメンズ用ボクサートランクスやローライズショーツ

きつくなってきたウエストをできるだけゆるく、快適に!そして、お尻は冷やさない!

産後は生理の時の重ねばきに、妊娠中も普通のショーツの上からの夏などの重ねばき用にもオススなのはメンズのボクサーパンツ。

おすすめはBETONES。旦那さんの持ってたのを借りて履いたら快適すぎて自分用にも買いました。
このボクサーパンツ、縫い目がないのです!
だから、肌もこすれません。
しかも、オシャレな柄がいっぱいあるし!現在腹囲70cmほどの私で、Mサイズ、無理なく履けます。

レディース用もかわいい!けど、妊娠中はメンズ用が楽ちん。


あと、足回りが緩めのズボンを履くときはモモヒキ風の少し長めのものを履いたりします。

下にも書きますが、間違ってもデカパン妊婦用パンツはいらない・・・。

メンズ用に抵抗のある人は、ピーチジョンなどの股上浅めのマタニティパンツがおすすめ。

ボクサータイプもいいですよね。
とにかくローライズが楽ちんです!

妊婦用ローライズショーツまで全部揃えるにはまだ至っていない私は、BETONESの下に大抵普通のパンツ履いてます(^_^;)

シルクなど素材が肌に優しいローライズショーツが妊娠してから大活躍中。産前から持ってて、へたらなければ産後にも使えます。

妊婦用レギンス

ワンピースを着るときや、緩めのズボンを履くとき(ちょっと寒い日とか)下に履いたりしてます。また、冷える夜は、パジャマの下にも履けるし、夏でも冬でも便利。

無印良品マタニティ用のレギンスは前回も今回も大活躍です。冷える日は、ズボンの下にも履けるし、スカートやワンピースと組み合わせてもはけて、何と言っても肌触りがよくて締め付け感ゼロなので楽です。

旦那さんは暑さが大の苦手!夜は寝るときはクーラー必須のため夏でも私はパジャマの下に履いてます。

なくてもいいけど、あると便利なもの

ま、あったら便利!持ってるから使ったりしてるけど、なくてもどうにかならんこともないし、服装や季節によってはいらないかも?という優先順位は低めだけど便利なアイテム。

  • ブラトップ
  • 妊婦用ストッキング
  • 産後用の骨盤ベルト
  • 浮腫みとりソックス

ブラトップ

ユニクロとか無印とかからもでてるカップ付きキャミソール タンクトップ

寝るときとか、授乳ブラもしんどいときとか、これがあると助かります。個人的には素材がコットンの無印が好き。

カップが取れるのも、洗いやすくていいなーと思う。

妊婦用ストッキング

妊娠中の普段ではあまり履かなかったけど(仕事の時は普通のストッキングや、膝下ストッキング着用) 、妊娠中の冠婚葬祭、戌の日参り、かしこまった席の時にはやっぱりあると便利な妊婦用ストッキング

普通のストッキングでも、骨盤ベルトの上にストッキングのウェスト部分がのるようにすれば、着心地も大丈夫だけど、骨盤ベルトのマジックテープに引っかかっちゃうことも。妊婦用だとお腹までゆったりカバーしてくれてあたたかい安心感があります。

そして、意外と丈夫にできてる。

寒い時は普段にレギンスの下に重ねばきもできます。

産後用の骨盤ベルト

トコちゃんベルトを始めとする骨盤ベルトがあれば、それらが使えるので産後用を敢えて買う必要はないと思ってます!

『産後だけしか使えないベルト』は、試しに買ってみるのもありかなーという程度。

持ってますが一人目の時は、トコちゃんベルトと、日によって気合を入れた服装の時にピーチジョンなどのガードルicon(補正下着)でカバーしていたので、使いませんでした。

今回もきっとそうなる予感。

他には、SES骨盤ショーツのガードルが口コミも良かったので買いましたが、本当使えました!シンプルでレースもかわいいし、締め付けすぎないし私の中で女心を高めてくれるアイテム。産後ちょっと経ってからですが、骨盤が緩んでいるうちに着用したのがよかったのか、ヒップサイズ落ちたし、生理痛軽くなったので、骨盤はやっぱり大切jなんだ!と実感しました。

弾性ストッキング・むくみとりソックス

メディキュットとかむくみキュアとか、よくあるむくみを解除してくれるソックス!

妊娠前から持ってたので浮腫んだ日の夜に履いてました。

マタニティーインナーはいつから使う?

マタニティインナーはいつから使うのか?という件について。

妊娠2ヶ月頃からどんどん使用したらいいと思います。とにかく体が楽に過ごせるためのアイテムなので、お腹が出ていないうちから無理してお腹がぼがぼのマタニティ用ズボンや、アンダーバストも大きいブラなど体型に合わない下着をつける必要はないですが、

普通の下着だとちょっとしんどいなーとか、もっと快適に過ごせないのか?と思ったら切り替えどきなのかなと思います。

トコちゃんベルト、骨盤ベルトについて

私が一人目の時から愛用していたのはトコちゃんベルトⅡ。

周りにも使用している人が多くて、話を聞いて買いました。
がっちり骨盤をサポートしてくれるし、体型維持や、骨盤の緩みすぎ、お尻の垂れるのをサポートしてくれている気がします。

実際、ベルトのおかげだけではないと思いますが、1人目の出産後、妊娠前よりもウエストもヒップも細くなり、体重は7kg減りました。(つわりで最初減少もしましたが、妊娠中の体重増加も5kgですみました。)

産前・産後使える骨盤ベルトとしてはワコールの骨盤ベルトも口コミもよく、そしてトコちゃんベルトより少しお買い得で気になっています。
近々購入予定なので、また使用したらレポします。

追記:ワコール骨盤ベルトも購入しました

(2016年10月7日追記)

トコちゃんベルトⅡを愛用していましたが、気になっていたワコールの骨盤ベルトを購入しました。

購入した経緯や、二つの比較を↓の記事にまとめています。骨盤ベルトの購入を検討している方は参考にしてみてください。

持っているマタニティインナーの枚数は

実際私が持っていて活用しているインナーは

  • マタニティブラ(授乳用ブラ)5枚
  • 腹巻3枚
  • 冷えとりソックス2セット
  • 浮腫みとりソックス夜用1足
  • 産褥ショーツ3枚(前回これで十分でした)
  • レッグウォーマー3足
  • 妊婦用ストッキング1足
  • 妊婦用レギンス2足
  • カップ付きキャミ2着

以上!

マタニティショーツも3枚ほど勢いで買っちゃいましたが、なくてもいいです。

授乳用キャミも1枚ありますが、なくていいです。

というか、むしろ断捨離しなきゃか?

産後はなにかとお金がかかります。(妊娠中もですね)

余分なモノ、なくてもいいマタニティグッズ買うくらいなら、その分1回でもリラックスのためにマッサージや鍼灸、美容院いったり、妊娠線予防のボディオイルでも買った方が、有効だよなぁと思います。

インナーではないので詳しくは書きませんが、授乳できるパジャマも特に冬場に出産を控えている人は用意しておくと、夜中の授乳も出産後の検診の際にも便利です。

つい数日前にベルメゾンの授乳対応マタニティパジャマ3点セットを購入しました。

寝ている時に、ズボンが上がってくるのが気になる私としては、レギンスタイプでかわいいこの花柄に惹かれて即買いでした。

また着心地などレビューしますね。

あくまで、私の場合でしたが、これからグッズを揃えようと思っている方!

買おうか悩んでいる方、参考にしていただければと思います。