シェアしていただけると嬉しいです

カーシェア歴5年の我が家が解説【カレコの返却まるわかり】駐車場に返すまで

シェアしていただけると嬉しいです

ガソリンメーターの画像

カレコについて、予約編、乗車編と書いてきました。今回は、返却編です。

予約編、乗車編の記事は下のリンクからご覧くださいね。

スポンサードリンク

カレコ(Careco)は返却時もカンタン♪

返却時間が近づいたら元の駐車場に戻って車を所定の位置に停車させるだけです。ね?簡単でしょ?

もう少し詳細に説明しますね(笑)

終了時刻30分前にお知らせメールが届く

終了時刻の30分前までに返却処理をしていないとお知らせメールがカレコから届きます。下の写真がそのお知らせメールの内容です。

終了時間案内メール

なので、うっかり終了時刻を過ぎちゃって追加料金を払う羽目に。。。なんて心配が無くなります。親切ですよね。

でも、車の渋滞に巻き込まれて、どう頑張っても終了時刻に間に合わない!なんてこともありますよね。
その場合は、カレコ専用アプリから延長手続きが簡単にできます。
ただ、次の人の予約が直後に入っていると延長手続きができません。その場合は、サポートセンターに電話します。ゆるままは間に合わなかったことが一度もないのでどういう対応になるのか実体験がないのですが、オペレーターが次の予約の方に連絡してくれたりするそうです。

ガソリン満タン返しは必要ありません

レンタカーの場合だと、返却時にガソリンを満タンにして返すのがキマリだったりしますが、カレコの場合はそんな必要ありません。
6時間程度の利用だったらガソリンもそんなに減らないのに、満タンにして返さなきゃならないからガソリンスタンド探さなきゃとか、ガソリンスタンド寄るために遠回りするなんて手間も時間も要りません。

ガソリンを入れるとクーポンゲット!

こちらの記事でも書きましたが、ガソリン満タン返しは不要ですが、ガソリンを入れると300円分の次回使えるクーポンをゲットできます。なので、時間に余裕がある時は、次に乗る人が安心して乗るためにも、私はガソリン注入〜からの、クーポンゲット!でちょっと得しています。

6時間未満ならさらにお得

カレコの料金計算は、時間料金と距離料金の合計が利用料金になります。

  • 時間料金:利用時間に応じて課金される金額。車種にもよりますが、10分単位での課金や、6時間パック、12時間パック、夜間パックなどもあります。
  • 距離料金:走行距離に応じて課金される金額。車種にも寄りますが、1km当たり15円程度です。

6時間未満の利用の場合は、距離料金が課金されないのでかなりお得です。6時間もあればちょっと遠くにお買物に行ったり、子供を連れてお出かけして戻ってくることも十分できちゃいます。
ゆるままは良くコストコやイケアのような車で行った方が良いお店にお買い物に行くときにカレコを利用してます。

駐車場に戻ったらアプリから返却処理するだけ

車を駐車場に停めたら、車のキーをキーボックスに戻して、車から出て専用アプリから返却処理をするだけでOKです。返却処理すると写真のような利用完了メールが届きます。

IMG_4239

返却の際は、車内に忘れ物が無いように気をつけてくださいね。
ゆるままが良く忘れる物は、ETCカードです。ETC車載器に差し込んだまま返却処理をしてしまうのです。今までに2度ほど車内に忘れて返却処理をしちゃったことがあります。

車内に忘れ物しても大丈夫

返却処理してから10分間は忘れ物を取り戻すためのロック解除ができます。ロック解除は専用アプリからできます。
ゆるままは駐車場から出て、自宅に戻る途中でETCカードを車内に忘れたことに気付いたので取りに戻ったことがあります。正直焦りましたが、そういうサービスがある点も安心できるし、嬉しいですよね。

より安い料金に再計算してくれるのが嬉しい

例えば、予約を12時間していたけど、予想よりも早めに予定が終わって6時間で車を返却できた場合は返却処理時に6時間パックが適用されて再計算してくれます。
これ、めちゃくちゃ嬉しいサービスですよね。

予約時間に合わせて、10分単位料金とパック料金から、常にもっとも安い組み合わせを選びます。

利用中に延長した場合でも、会員様が指定する必要はなく、自動的に最安の組み合わせに変更されます。 引用 カレコ公式サイトhttps://www.careco.jp/plan/#priceCalculation

早く返却したときだけじゃなくて、利用時間を延長するときも安い料金に再計算してくれます。例えば、6時間予約していたとして、急な予定が入って3時間延長した場合は6時間パックに3時間分の時間料金が加算されるわけではなく、12時間パックが適用されて再計算してくれます。
本当に利用者に嬉しいサービスです。

7月からの新料金体系では、6時間以内の予約の場合、予約時間よりも早く返却した場合は予約開始時間から利用終了時間までの「使った分だけ」の時間料金になります。(引用 カレコ公式サイトhttps://www.careco.jp/plan/

最後に

うちのようにマイカーを持っていない子育て世代にはカーシェアリングは本当に便利なツールだと思います。
その中でもうちはカレコを特に利用しているわけですが、利用者にとって嬉しいサービスが多々あることがその理由です。
この記事を見ていただいた方に少しでもその魅力が伝わればとても嬉しいです。
カレコに関する詳しい情報や入会については下記公式サイトをご覧ください。

リンクシェア・ジャパン レビュー総選挙