シェアしていただけると嬉しいです

《おすすめブログ》献立考えるのが嫌になった時、見ると気分が上がる2つレシピブログ

シェアしていただけると嬉しいです

料理は好きだけど、毎日のご飯作りには時々苦悩。

ご飯の準備が楽しい日もあれば苦しい日もある。

気分が乗らなくてお手上げなとき、頼りになるのがレシピブログ!

そんな時、ついつい見てしまう、2つのブログがあります。

別に知り合いでもなければ、お会いしたこともないお二人で、私の片思い。勝手にご紹介します(笑)クレームは受け付けませんw

週の始め、ネタ切れの時、何の材料を買ったらいいのか悩む時、作りたいものも食べたいものもわからない時、この2つのブログを見るとなんだか料理したい欲求と食欲が湧いてきます。載っているレシピを作るわけじゃなかったりするんですけどね。

スポンサードリンク

PEACEFUL CUISINE

旧ブログもまだ良く見てます。

食事はアートだ!そんな感じがするブログ「PEACEFUL CUISINE」です。

ビーガンレシピが盛りだくさん。完全な菜食主義ではないのですが、だちこも時々ゆるベジ、ビーガンです。

ビーガンレシピというと、やけにみどりっぽかったり、味が薄そうだったり、手間がかなりかかりそうだったり、食材特殊そうだったりしますが、ここで紹介されているレシピはそうでもありません。だけど動物性の食材は使われていません。

どれもお腹が満たされそうな、こんなご飯毎日食べれたらなぁと思う美味しそうなものばかり。

旧ブログの方では文字で材料や作り方が記事になって書かれていますが、新ブログでは動画がメインです。

この動画、見てるともう本当にいい香りがしてくるような気がします。

動画から香ってます(笑)これ見ちゃうと、脳内がいい香りで埋め尽くされて、似たようなもの作りたくなります。

私がもしもカフェとかやってたらね、店内のスクリーンとかで写していたい動画です。見てて気持ちい感じ!

このブログは高嶋綾也 さんという男性のブログですが、男の料理という感じではなくとっても繊細な美味しさを目で味わえちゃいます。

お気に入りのレシピ

PEACEFUL CUISINEの中のお気に入りレシピをご紹介します。

動画の方は、正直見る専門になっていて、見て作ったりはしてません。なので、旧ブログの方で作っているものは幾つかあります。その中でもだいぶ昔に、といっても2008年にアップされている記事ですが、もう何度リピートしたことか…。

他にもいつか作りたい基本のローチーズケーキとか、きになるのはたくさんあるんです。

酵素玄米の作り方

一番のお気に入りは、このブログを知るきっかけにもなった「こうそげんまい」(酵素玄米)の作り方。

妊娠出産をきっかけに食べるようになった酵素玄米。

【結わえる】の寝かせ玄米ごはん(レトルトパック)を買うこともありますが、自分で炊くこともあります。

いろんな炊き方を試しました!

某投稿型レシピサイトにもたくさん掲載されてますし、検索するといろいろ出てくるので、本当に炊くたびに試しました。

実家は長岡式で酵素玄米を炊いているので、そのモチモチ感はわかります!

しかし我が家はキッチンもそんなに広くないし、炊飯器買うとこまではいかないので、指定の道具を使わずにどこまで近づけられるのか!?チャレンジを重ねて行き着いたレシピ。

ここに書かれている通りに作ると、結構いい感じで。

こうして作った酵素玄米とおかずで夕ご飯。肉野菜炒めがのっている時点でビーガンじゃないですけどねw

でもお野菜中心でしょ!?

含み笑いのカフェごはん「syunkon」

このブログ「含み笑いのカフェごはん「syunkon」」はレシピ記事にたいていの場合決まり文句があります。

このブログは、どこにでもある材料で、誰にでもできる料理を載せていきたいので
◆大さじ1杯の生クリーム
◆卵黄5個分
◆ローリエ、バルサミコ酢、ワインビネガー、ワタリガニ、備中ぐわ、千歯こき・・・

なんかは使いません。どうぞゆっくりしていってください。・・・・・

そうそう!

これなんです!悩める主婦の救世主です!ツボです。

レシピに悩んでいる時に、
レシピ本広げたら新たに買い物行かないと作れないメニューのオンパレードだったり、
卵黄5個って、卵白はどうしたらええねん?とか、まさか捨てちゃえって!?(もったいなーーーい!)
1年に1回くらいしかきりしか使わないような調味料が必要だったりしたら
もうこの時点で、お惣菜買ってきた方が良くない?ってなりますよね。

でも、本当は冷蔵庫にあるものでサクッと作れて、
美味しく食べれたら、節約にもなるし、体にもいいし、最高ですよね。

このブログを書いている山本ゆりさんは、本も出しています。
私、カフェごはんシリーズを実は持ってました!あまり意識せず本当ブログを見てましたが、書いている人が同じだということに、最近になって気づいてんですよね、このブログの人の本だわぁ〜!って。

ブログだと、なかなか食材に合わせて検索しづらいんですが、本はやっぱりパラパラみれていいですよね。食いしん坊魂が覚醒しますよw

最新のsyunkonカフェごはん レンジで絶品レシピ (e-MOOK)はレンジフル活用で簡単なレシピばっかりです。

お気に入りのレシピ

山本ゆりさんのブログの中のお気に入りのレシピを二つご紹介します。

これ以外にもいろいろ作ってますが、この二つは何度も作ってますw

【簡単!!】鶏むね肉で*第二弾!しっとり!中華料理屋さんのからあげ(塩ガーリック)

ムネ肉なんだけどね、めちゃくちゃジューシーになります。

しかも、簡単!

ただ、調味料を揉み込んでから30分以上できれば3時間空けなきゃいけないので、仕事から帰ってきて作るにはちょっと不向きだけど、(まぁ、できなくもないけど)
朝、調味料を揉み込んで行って帰ってきてから焼けるように(山本ゆりさんは、「揚げ焼き」と言っています)しておくと楽勝。

唐揚げ好きの子供も、良く食べるし、
ビールのおともにもなるし(生憎今はノンアルですが!)
ゆるぱぱのお弁当にも入れられます。
このブログに書かれている基本の唐揚げ(普通の唐揚げ)も絶品とはいいませんが、主婦の味方の最強唐揚げです、おすすめ〜

【簡単!!冷凍うどん】台湾混ぜそばっぽい見た目の肉混ぜうどん

「台湾」と言葉がつくだけで、なんだか特殊な調味料が入りそうな気がしません?

だけど、さすが山本ゆりさん!いらないんです。

オイスターソースとラー油、砂糖、醤油、酢くらいです。

しかも、作り方超簡単!

<作り方>

豚肉は細切りというかなんでもいいから細かく切る。フライパンに湯を沸かしてうどんをゆで、ざるにあける。続いて油をひかずに豚肉を炒め、色が変わったらAを加えて絡める。

うどんに熱湯をジャッ!とかけてあらためてほぐして器に盛り、真ん中に卵黄をのせ、豚肉をたれごとのせ、ごま油をまわしかける。Bをあしらう。あしらってはないけど。

2段落、文章5文だけ。(笑)

これくらいなら、流れもつくり方も頭に入るので、
材料だけ揃えたら一気に料理始めれるんですよね。

作りながらスマホをつけたり見たりしなくて済むんですよね。

濡れた手でスマホいじるの、本当は嫌だもん。

頭に入るくらいのレシピの長さ、最高です!

覚えきれるくらいのレシピが好き

以上お気に入りのレシピと合わせて紹介しましたが、紹介しながら気付きました。

私、一通り読んだり見たりして、覚えきれるくらいのレシピが好きです。

先にも書きましたが、作りながらスマホを何度も見たり、本を開きっぱなしでキッチンに立って行ったり来たりしなくて済むのがいいですよね。

毎日のことだけど、あーやっぱり料理が好きだなぁと思いました。

料理に限らずものづくりが好きなのかも。

楽しく作って、それを子供や旦那さんがニコニコ食べてくれたらそんなに嬉しいことはないですねー。

手間がかかると、ニコニコ食べて!と強要しがちになりますが、
簡単にサクッと出来上がると「どう?ええやろ〜?」と得意げな気分になります。私、絶対ドヤ顔してると思います。

さて、今夜もがんばってご飯作るとします。久々に唐揚げにしようかなぁ。

スポンサードリンク

シェアしていただけると嬉しいです

フォローしていただけると嬉しいです